Absolute Zero

なんかかっこいい響き

さて  

ほい。




ぜんぜん更新してないのに毎日アクセスしてくれてる十数人の人ありがとうございます。
これからちょこちょこ更新するつもりです。




昨日またDMMのSKE月額会員に再加入してしまった。8期生に完全に溺れてる俺氏です。

STUも夏以降にぼちぼち動くし、愛知あたりに移住したいなー、と漠然と思ってたんだけど最近本気で考えはじめた。





先週とかずっと8時~22時で仕事しとったんです。

オレは7時間ぐらい寝ないと次の日生きた心地がしないんだけど、まともにご飯食べて風呂入ったりしてるとそんなに寝れない。

そんな状況だから自分でもびっくりするぐらい頭まわらんし、上司は「毎回聞いてきて」って言ったり「それ前に言ったでしょ」って言ったりよくわからんし、これだけ大手企業でも残業させないとか、支払うものは支払うとかプレミアムフライデーとか言ってるのにうちは残業代もないし「1晩、2晩くらいの徹夜ができないとダメ」とか謎なことをいってる。
有給も取るどころか、土日出勤の代休さえ消化できないサービス状態になってる。


20代にしては割に身入りは良いのかも知れないけど、出張族だから平日は家にいれないし土日さえまともに予定入れづらいし、色々犠牲になるものが多すぎてオレには無理かなあって。
なんも知らないから、社会ってこんなもんだって騙されてるんだろうか。それともこんな労働環境が世間では普通なんかな。これが普通って言われたら死にたくなる気持ちもすごいわかるよ。


言うだけで会社がわかるぐらい特殊すぎる業界なんだけど、時代錯誤もいいとこだろうと思って12月あたりでぷらっと離れようと思って、真面目にどうやったら名古屋付近で、平日7時過ぎくらいには自宅に帰れる生き方があるんだろうと考えてた。




巷には「好きなことで生きる」みたいな都合のいい単語が一人歩きしているけど、結局フリーランスで何やるにしたってサボれることはないんだと思う。YouTuberとかが最近は市民権を得てテレビに出てきたりするけど裏側はものすごい大変だと思うもの。
ああいうことしてたって、仕事で缶詰になって結局家で作業してなきゃいけなかったりすると、ふとした日の行きたいライブに行けないこともあるでしょう。



好きなことで生きるってなんだろうか。と思って。
いくら旅が好きだからって、それを仕事にするとしたらずっと強制的に旅をしてなきゃいけないわけで。当然気が進まない地域にも行かなきゃいけないし、日程だって好きにできないし。
ある程度金銭的な余裕ができるレベルだったら多少ハードでもやるのかもしれないけど、そこは釣り合いだよね。



別でアフィリエイトやってみてるけど、これはしんどいし飯が食えるのか疑問に思うし、
株とかFXにしたって、収入がなくなった上でやるのはリスク大きいと思うし、
そしたら転職マンかなあ。ひとまずそれが一番安全ではあるし気を張らなくていいんだろうけど。




ほんとにどこに釣り合いをおくかで全然変わっちゃうし、その支点だってその時々で変わってしまうから、
好きに生きるって言葉は実にあいまいにできてる。
お金あげるからアイドルファンだけやれとか、音楽のライブも行きまくれとか言われてもそれはそれでしんどいかもしれない。
旅がしたいとか勉強したいとか、全部バランスだからそれだけになっちゃうとそれは辛いし、仕事的な向き合い方をしなきゃいけなくなっちゃうと思う。

自分で無理に何かを興そうとするよりも案外、定時で帰れて有給もきっちり使えるサラリーマンのほうが満足度高かったりしてね。
まああと半年あるから色々やってみようと思う。


この前真っ暗な田んぼ道を車で帰ってたら、朝はいなかったはずなのに道路の上に大量のカエルが居て、そこらでぴょんぴょん飛び跳ねてて命ってすっげえなって思った。みんな生きてんだな。
きっとなんかできると思った。頑張るよ。


category: 日記

tb: 0   cm: 0

6/3 「青春ガールズ」夜公演@SKE劇場  

名古屋来すぎ問題




-- 続きを読む --

category: SKE48

tb: 0   cm: 0

5/7 「青春ガールズ」夜公演@SKE劇場  

青春してきた




-- 続きを読む --

category: SKE48

tb: 0   cm: 0

3/21 The Road to Graduation 2016 ~放課後アンソロジー レッツ スタンディング~@TSUTAYA O-EAST  

オタ活が連続するととっても充実した気持ちになる僕が現場からお伝えします。(いまさらだけど)




-- 続きを読む --

category: さくら学院

tb: 0   cm: 0

4/29 ARABAKI ROCK FESTIVAL 17@みちのくエコキャンプ  

夏が待ちきれない




-- 続きを読む --

category: バンド・フェス

tb: 0   cm: 0

カウンター

プロフィール

イベント参加歴

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム